茨城大学 > 工学部 >[メディア通信工学科電気電子システム工学科] > 人間情報工学研究室
学内外の活動記録(予定と実績)
問い合わせ] / [ツイッター(Twitter)


研究成果 一覧はこちら
マスメディアへの登場歴(テレビ・新聞・etc.)一覧はこちら

[2020年度] [2019年度] [2018年度] [2017年度] [2016年度] [2015年度] [2014年度] [2013年度] [2012年度] [2011年度] [2010年度] [2009年度] [2008年度] [2007年度] [2006年度] [2005年度] [2004年度] [2003年度] [2002年度] [2001年度] 【2000年度】 [1999年度]
日 付内 容
2001年
3月27日(火)
矢内浩文
‥…→「茨城産業人クラブと茨城大学工学部との交流会」にて話題提供
▼タイトル:携帯電話への文字入力
2001年
3月 8日(木)
矢内浩文
‥…→東北大学電気通信研究所共同プロジェクト研究「脳型計算機の構築と人間機械対話環境の実現のための基礎研究」(H12/A09)研究会(〜環境と相互作用する脳〜)にて発表
▼タイトル:脳とヒューマンインターフェイス
2001年
2月21日(水)
春原健一(M1)
‥…→シンポジウムにて発表を行ないました.
▼矢内浩文・春原健一:携帯電話へのひらがな入力過程の分析とより効率の高い設計あるいは方式の検討,日本人間工学会モバイル人間工学研究部会シンポジウム「ケータイ・カーナビの利用性と人間工学」(2001年2月21日〜22日,名古屋),pp.71--74
2000年
12月25日(月)
矢内浩文
‥…→東北大学電気通信研究所共同プロジェクト研究「脳型計算機の構築と人間機械対話環境の実現のための基礎研究」(H12/A09)研究会にて発表
▼タイトル:脳型計算機と人間機械対話環境
2000年
11月 3日(金)
4日(土)
茨城大学工学部「こうがく祭」が,工学部キャンパス,および日立駅前シビックセンターにて開催され,人間情報工学研究室はシビックセンターにて「携帯電話文字入力コンテスト」,「人工頭脳と対決ゲーム」などを実施しました.
2000年
10月 1日(日)
小林一樹(M1)
‥…→電子情報通信学会,パターン認識・メディア理解(PRMU)研究専門委員会が主催する,第4回アルゴリズムコンテスト「わたしは誰?—顔画像からの個人識別—」にて,優秀賞に輝きました.
2000年
4月11日(火)
12日(水)
矢内浩文
‥…→村野井徹夫教授とともに,水戸キャンパスにて,メディア通信工学科2000年度入学生向けの履修ガイダンスを担当しました.


茨城大学 > 工学部 >[メディア通信工学科電気電子システム工学科] > 人間情報工学研究室